環境部のご紹介

ごあいさつ

九電産業(株)環境部は、昭和48年5月に九州電力(株)の環境に係わる事業をサポートする目的で発足しました。 大気・水質の計量証明事業はもとより、火力発電所などをはじめとするプラント設備の管理・保全に係る事業を行っています。
近年では、大型分析機器を活用したお客さまの問題を解決するサポート事業や様々な法規制に対応した分析事業、住環境に関する音やにおいの測定事業など、よりお客さまの身近な分野のニーズに、幅広く対応しています。

取締役環境部長 田尻隆

高い専門性と機動力を持つ技術スタッフが、環境分野をはじめとするさまざまな問題やトラブルに関する問題解決へのサポートを行います。

環境部紹介ムービー

「分析とエンジニアリングの融合」

九州電力株式会社制作『九電ニュース』のグループ会社紹介コーナーで環境部が取り上げられました。
環境部の業務や歴史を紹介しています。ぜひご覧ください。

環境部の組織

全社概要

社名 九電産業株式会社
設立 昭和28年5月
資本金 1億1,770万円
従業員数 1,209名(平成28年10月1日現在)
住所 〒810-0004
福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル北館
TEL(092)781-3061

Page Top